Q&A

Q1. アプリは無料で利用できますか。

A1. 本アプリはダウンロード・利用ともに無料です。ただし、他のアプリと同じように回線料金や通信料はお客様のご負担となります。

Q2. 重大な通知とはなんですか。

A2. 重大な通知は、端末がマナーモードやおやすみモードの時でも、最大音量で通知音を鳴動させる通知です。ユーザーに時間的猶予のない危険が迫っていることを伝えるときに送信されます。

※ 重大な通知を受けるには位置情報の取得を「常に許可」に、「Appのバックグラウンド更新」をオンに設定する必要があります。

Q3. どのような情報が重大な通知として送られてきますか。

A3. 重大な通知に対応する情報は次のとおりです。

Q4. 重大な通知を受信したくありません。無効にできますか。

A4. iPhone のホーム画面から「設定」→「通知」→「NERV防災」→「重大な通知を許可」のチェックを外すことで鳴動しなくなります。

Q5. 重大な通知をオフにしても通常の通知として届きますか。

A5. 重大な通知をオフ、通常の通知をオンに設定した場合、緊急地震速報や津波警報など、本来は重大な通知として送信された通知も通常の通知として受信できます。
マナーモードやおやすみモードを優先させたい場合には、重大な通知をオフにしてご活用ください。

Q6. 重大な通知が来ませんでしたがなぜですか。

A6. 重大な通知は、現在地が対象地域の中にいる端末に送信されます。地点登録をしていても現在地が対象地域内ではない場合には通常の通知が送信されます。また、対象地域に移動したばかりの場合には現在地情報の更新が間に合わずに重大な通知が届かないことがあります。あるいは反対に、対象地域から出たばかりのときには現在地情報の更新が間に合わずに直前までいた地域の通知が届くことがあります。技術的な限界ですのでご理解ください。

Q7. 重大な通知をテストしたいのですが。

A7. 今後のアップデートで視聴・試験通知に対応したいと考えています。今しばらくお待ちください。

Q8. 揺れたあとに緊急地震速報が届きました。なぜですか。

A8. 技術上の限界から、震源の近傍では揺れ(主要動)の到達までに緊急地震速報の通知が間に合わない場合があります。また配信システムの性能や端末の通信環境により通知が遅れたり受信できない場合もあります。このようにスマートフォンのプッシュ通知は届くまでの時間が保証できないことから、本アプリでは揺れる前に通知を届けることを目指すのではなく、震源や地震の規模の情報を速報値として提供するために緊急地震速報を配信しています。この観点から、ある程度予報の精度が高まってから通知を送るようにしているため揺れたあとに通知が届くことが多くなります。本アプリの緊急地震速報は、揺れを感じてから震度・震源に関する情報が発表されるまでを補完する速報値としてご活用ください。

Q9. タイムラインには何時間分の情報が表示されますか。

A9. 過去72時間分の情報が掲載されます。

Q10. いくつの地点を登録できますか。

A10. 現在のところ、3地点までご登録になれます。

Q11. アプリはどのような情報をネットワーク上に送信しますか。

A11. アプリからは、ユーザーの現在地の区域コード、登録地点の区域コードをサーバーに送信します。このほか、気象情報や地図の情報をリクエストするための通信を行いますが、ユーザーの情報を収集することはありません。アプリからサーバーに送信される位置情報は、アプリ内(クライアント側)で予め区域コードあるいはメッシュコードに変換してから、そのコードのみを送信するようになっています。つまり、ユーザーの詳細な位置座標を外部に送信しません。区域コードはおおよそ市区町村単位と同等です。たとえば「東京都千代田区」にいる、という情報で千代田区内のどこにいるかは誰にも知られることはありません。また、サーバー側では過去の区域コードを保存しないため、移動の記録を追跡されることはありません。

Q12. 位置情報の許可を「常に許可」にする必要があるのはなぜですか。

A12. 防災情報を的確に通知するために、位置情報の許可を「常に許可」に設定することをおすすめします。常に許可することで、ユーザーがどの区域にいるかを判定し、通知を最適化できます。重大な通知を受けるには位置情報の取得を「常に許可」に、「Appのバックグラウンド更新」をオンに設定する必要があります。

Q13. 位置情報の許可を「使用中のみ」にしても利用はできますか。

A13. 利用は可能です。しかし、上記 A12. にも記載の通り、防災情報を的確に通知するために、位置情報の許可を「常に許可」に設定することをおすすめします。
なお、A11. にも記載の通り、本アプリではユーザーの詳細な位置座標を外部に送信しません。また、サーバー側では過去の区域コードを保存しないため、移動の記録を追跡されることもありません。

Q14. ボイスオーバー機能に対応していないのですか。

A14. ボイスオーバー機能の対応が不十分な状態で、ご不便をお掛けしております。
既にボイスオーバー機能を活用されているユーザーが多数いることを認識しております。今後のアップデートで必ず対応を強化してまいります。

Q15. Android版がありません。いつ頃リリースされますか。

A15. Android版は現在開発中です。リリースの目処が確定しましたらお知らせいたします。

Q16. Apple Watch に対応しないのですか。

A16. Apple Watch への対応のご要望をくださいましてありがとうございます。今後の参考とさせていただきます。

Q17. ウィジェットに対応しないのですか。

A17. ウィジェット機能への対応のご要望をくださいましてありがとうございます。今後の参考とさせていただきます。

Q18. iPad に対応しないのですか。

A18. iPad への対応のご要望をくださいましてありがとうございます。今後の参考とさせていただきます。

Q19. インスタグラムに対応しないのですか。

A19. インスタグラムへの情報配信ですが、現在のところ対応の予定はございません。
今回頂戴しましたご要望は開発チームで今後の参考とさせていただき、善処して参ります。

Q20. 黒背景だとチカチカして見づらいです。

A20. 貴重なご意見をお送りくださいましてありがとうございます。あらゆる人にあまねく情報を届けるため、今後何らかの形で配色変更機能などの実装を検討して参ります。

Q21. 雨雲レーダーだけメニューが消えて使いづらい。

A21. レーダーの時間を変更するタイムシークバーを操作中に、タブ切り替えに触れてしまわないようにという配慮から、現状ではタブメニューを隠すような仕組みとなっています。
アプリの操作性につきましては、今後も継続して改善を目指して参ります。

Q22. 警報が出てるのに通知が来ないのですが。

A22. 2019年09月01日時点で、本アプリから通知される情報は以下の通りです。

特務機関NERV防災に関するお問い合わせ

Q&A を事前にお読みください
特務機関NERV防災アプリに関する一般ユーザーからのお問い合わせを受け付けるフォームです。ご返答差し上げるため、メールアドレスの入力が必須になっています。なお、お問い合わせの前に Q&A の項目をよくお読みください。お問い合わせの内容が既に Q&A に記載のものと重複している場合、回答しかねる場合があります。アプリの感想やご意見・ご要望については App Store のレビューにフィードバックをお送りください。

報道関係者の取材やお問い合わせ、法人様からの防災情報配信サービスに関するお問い合わせは、ゲヒルン株式会社コーポレートサイトのお問い合わせページからお送りください。

個人情報の取り扱いについて

ゲヒルン株式会社(以下、ゲヒルン)は、取得した個人情報を安全に保管、管理し、お問い合わせ者の意思を尊重して利用するべく、以下の通り個人情報の扱いに関するポリシーを定め、個人情報の適切な取り扱いを行います。

プライバシーポリシーを確認する

個人情報に関する取扱いにご同意いただく場合は下記のボックスにチェックをしてください。